世界遺産 > 世界遺産 英語名順 > 世界遺産 英語名順 R
世界遺産 英語名順 R
名 称 Rabat, Modern Capital and Historic City: a Shared Heritage
ラバト:近代都市と歴史的都市が共存する首都
遺産種別 文化遺産  国 名 モロッコ
登録・拡張年 2012 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Rainforests of the Atsinanana
アツィナナナの雨林群
遺産種別 自然遺産 危機遺産 国 名 マダガスカル
登録・拡張年 2007 登録基準 (ix)(x) 詳細
名 称 Rani-ki-Vav (the Queen's Stepwell) at Patan, Gujarat
グジャラート州パタンの「ラーニ‐キ‐ヴァーヴ(女王の階段井戸)」
遺産種別 文化遺産  国 名 インド
登録・拡張年 2014 登録基準 (i)(iv) 詳細
名 称 Rapa Nui National Park
ラパ・ヌイ国立公園
遺産種別 文化遺産  国 名 チリ
登録・拡張年 1995 登録基準 (i)(iii)(v) 詳細
名 称 Red Bay Basque Whaling Station
レッドベイのバスク人捕鯨基地
遺産種別 文化遺産  国 名 カナダ
登録・拡張年 2013 登録基準 (iii)(iv) 詳細
名 称 Red Fort Complex
レッド・フォートの建造物群
遺産種別 文化遺産  国 名 インド
登録・拡張年 2007 登録基準 (ii)(iii)(vi) 詳細
名 称 Redwood National and State Parks
レッドウッド国立及び州立公園
遺産種別 自然遺産  国 名 アメリカ
登録・拡張年 1980 登録基準 (vii)(ix) 詳細
名 称 Renaissance Monumental Ensembles of Úbeda and Baeza
ウベダとバエーサのルネサンス様式の記念碑的建造物群
遺産種別 文化遺産  国 名 スペイン
登録・拡張年 2003 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Residence of Bukovinian and Dalmatian Metropolitans
ブコヴィナ・ダルマティアの主教座施設
遺産種別 文化遺産  国 名 ウクライナ
登録・拡張年 2011 登録基準 (ii)(iii)(iv) 詳細
名 称 Residences of the Royal House of Savoy
サヴォイア王家の王宮群
遺産種別 文化遺産  国 名 イタリア
登録・拡張年 1997 登録基準 (i)(ii)(iv)(v) 詳細
名 称 Rhaetian Railway in the Albula / Bernina Landscapes
レーティシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観
遺産種別 文化遺産  国 名 イタリアスイス
登録・拡張年 2008 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Rice Terraces of the Philippine Cordilleras
フィリピン・コルディリェーラの棚田群
遺産種別 文化遺産  国 名 フィリピン
登録・拡張年 1995 登録基準 (iii)(iv)(v) 詳細
名 称 Richtersveld Cultural and Botanical Landscape
リフタスフェルトの文化的及び植生景観
遺産種別 文化遺産  国 名 南アフリカ
登録・拡張年 2007 登録基準 (iv)(v) 詳細
名 称 Rideau Canal
リドー運河
遺産種別 文化遺産  国 名 カナダ
登録・拡張年 2007 登録基準 (i)(iv) 詳細
名 称 Rietveld Schröderhuis (Rietveld Schröder House)
リートフェルト設計のシュレーテル邸
遺産種別 文化遺産  国 名 オランダ
登録・拡張年 2000 登録基準 (i)(ii) 詳細
名 称 Rila Monastery
リラ修道院
遺産種別 文化遺産  国 名 ブルガリア
登録・拡張年 1983 登録基準 (vi) 詳細
名 称 Rio de Janeiro: Carioca Landscapes between the Mountain and the Sea
リオデジャネイロ:山と海の間のカリオッカの景観
遺産種別 文化遺産  国 名 ブラジル
登録・拡張年 2012 登録基準 (v)(vi) 詳細
名 称 Rjukan-Notodden Industrial Heritage Site
リューカンとノトデンの産業遺産群
遺産種別 文化遺産  国 名 ノルウェー
登録・拡張年 2015 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Robben Island
ロベン島
遺産種別 文化遺産  国 名 南アフリカ
登録・拡張年 1999 登録基準 (iii)(vi) 詳細
名 称 Rock Art in the Hail Region of Saudi Arabia
サウジアラビアのハイール地方のロック・アート
遺産種別 文化遺産  国 名 サウジアラビア
登録・拡張年 2015 登録基準 (i)(iii) 詳細
名 称 Rock Art of Alta
アルタのロック・アート
遺産種別 文化遺産  国 名 ノルウェー
登録・拡張年 1985 登録基準 (iii) 詳細
名 称 Rock Art of the Mediterranean Basin on the Iberian Peninsula
イベリア半島の地中海入り江のロック・アート
遺産種別 文化遺産  国 名 スペイン
登録・拡張年 1998 登録基準 (iii) 詳細
名 称 Rock Carvings in Tanum
タヌムの線刻画群
遺産種別 文化遺産  国 名 スウェーデン
登録・拡張年 1994 登録基準 (i)(iii)(iv) 詳細
名 称 Rock Drawings in Valcamonica
ヴァルカモニカの岩絵群
遺産種別 文化遺産  国 名 イタリア
登録・拡張年 1979 登録基準 (iii)(vi) 詳細
名 称 Rock Islands Southern Lagoon
南ラグーンのロックアイランド群
遺産種別 複合遺産  国 名 パラオ
登録・拡張年 2012 登録基準 (iii)(v)(vii)(ix)(x) 詳細
名 称 Rock Paintings of the Sierra de San Francisco
サンフランシスコ山地の岩絵群
遺産種別 文化遺産  国 名 メキシコ
登録・拡張年 1993 登録基準 (i)(iii) 詳細
名 称 Rock Shelters of Bhimbetka
ビンベットカのロック・シェルター群
遺産種別 文化遺産  国 名 インド
登録・拡張年 2003 登録基準 (iii)(v) 詳細
名 称 Rock-Art Sites of Tadrart Acacus
タドラット・アカクスのロック-アート遺跡群
遺産種別 文化遺産 危機遺産 国 名 リビア
登録・拡張年 1985 登録基準 (iii) 詳細
名 称 Rock-Hewn Churches of Ivanovo
イヴァノヴォの岩窟教会群
遺産種別 文化遺産  国 名 ブルガリア
登録・拡張年 1979 登録基準 (ii)(iii) 詳細
名 称 Rock-Hewn Churches, Lalibela
ラリベラの岩窟教会群
遺産種別 文化遺産  国 名 エチオピア
登録・拡張年 1978 登録基準 (i)(ii)(iii) 詳細
名 称 Rohtas Fort
ロータス城塞
遺産種別 文化遺産  国 名 パキスタン
登録・拡張年 1997 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Roman Monuments, Cathedral of St Peter and Church of Our Lady in Trier
トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂及び聖母マリア教会
遺産種別 文化遺産  国 名 ドイツ
登録・拡張年 1986 登録基準 (i)(iii)(iv)(vi) 詳細
名 称 Roman Theatre and its Surroundings and the "Triumphal Arch" of Orange
オランジュのローマ劇場とその周辺及び“凱旋門”
遺産種別 文化遺産  国 名 フランス
登録・拡張年 1981 登録基準 (iii)(vi) 詳細
名 称 Roman Walls of Lugo
ルーゴのローマの城壁群
遺産種別 文化遺産  国 名 スペイン
登録・拡張年 2000 登録基準 (iv) 詳細
名 称 Roskilde Cathedral
ロスキレ大聖堂
遺産種別 文化遺産  国 名 デンマーク
登録・拡張年 1995 登録基準 (ii)(iv) 詳細
名 称 Routes of Santiago de Compostela in France
フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
遺産種別 文化遺産  国 名 フランス
登録・拡張年 1998 登録基準 (ii)(iv)(vi) 詳細
名 称 Route of Santiago de Compostela
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
遺産種別 文化遺産  国 名 スペイン
登録・拡張年 1993,2015 登録基準 (ii)(iv)(vi) 詳細
名 称 Royal Botanic Gardens, Kew
キュー王立植物園
遺産種別 文化遺産  国 名 イギリス
登録・拡張年 2003 登録基準 (ii)(iii)(iv) 詳細
名 称 Royal Domain of Drottningholm
ドロットニングホルムの王領地
遺産種別 文化遺産  国 名 スウェーデン
登録・拡張年 1991 登録基準 (iv) 詳細
名 称 Royal Exhibition Building and Carlton Gardens
王立展示館とカールトン庭園
遺産種別 文化遺産  国 名 オーストラリア
登録・拡張年 2004 登録基準 (ii) 詳細
名 称 Royal Hill of Ambohimanga
アンブヒマンガの丘の王領地
遺産種別 文化遺産  国 名 マダガスカル
登録・拡張年 2001 登録基準 (iii)(iv)(vi) 詳細
名 称 Royal Monastery of Santa María de Guadalupe
サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院
遺産種別 文化遺産  国 名 スペイン
登録・拡張年 1993 登録基準 (iv)(vi) 詳細
名 称 Royal Palaces of Abomey
アボメイの王宮群
遺産種別 文化遺産  国 名 ベナン
登録・拡張年 1985 登録基準 (iii)(iv) 詳細
名 称 Royal Tombs of the Joseon Dynasty
朝鮮王朝の王墓群
遺産種別 文化遺産  国 名 韓国
登録・拡張年 2009 登録基準 (iii)(iv)(vi) 詳細
名 称 Ruins of Kilwa Kisiwani and Ruins of Songo Mnara
キルワ・キシワニとソンゴ・ムナラの遺跡群
遺産種別 文化遺産  国 名 タンザニア
登録・拡張年 1981 登録基準 (iii) 詳細
名 称 Ruins of León Viejo
レオン・ビエホ遺跡群
遺産種別 文化遺産  国 名 ニカラグア
登録・拡張年 2000 登録基準 (iii)(iv) 詳細
名 称 Ruins of Loropéni
ロロペニの遺跡
遺産種別 文化遺産  国 名 ブルキナファソ
登録・拡張年 2009 登録基準 (iii) 詳細
名 称 Ruins of the Buddhist Vihara at Paharpur
パハルプールの仏教寺院遺跡群
遺産種別 文化遺産  国 名 バングラデシュ
登録・拡張年 1985 登録基準 (i)(ii)(vi) 詳細
名 称 Rwenzori Mountains National Park
ルウェンゾリ山地国立公園
遺産種別 自然遺産  国 名 ウガンダ
登録・拡張年 1994 登録基準 (vii)(x) 詳細
名 称 Río Abiseo National Park
リオ・アビセオ国立公園
遺産種別 複合遺産  国 名 ペルー
登録・拡張年 1990,1992 登録基準 (iii)(vii)(ix)(x) 詳細
名 称 Río Plátano Biosphere Reserve
リオ・プラタノ生物圏保存地域
遺産種別 自然遺産 危機遺産 国 名 ホンジュラス
登録・拡張年 1982 登録基準 (vii)(viii)(ix)(x) 詳細
名 称 Røros Mining Town and the Circumference
レーロース鉱山都市とその周辺
遺産種別 文化遺産  国 名 ノルウェー
登録・拡張年 1980,2010 登録基準 (iii)(iv)(v) 詳細
登録基準
人類の創造的才能を表す傑作である。
ある期間、あるいは世界のある文化圏において、建築物、技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展における人類の価値の重要な交流を示していること。
現存する、あるいはすでに消滅した文化的伝統や文明に関する独特な、あるいは稀な証拠を示していること。
人類の歴史の重要な段階を物語る建築様式、あるいは建築的または技術的な集合体または景観に関する優れた見本であること。
ある文化(または複数の文化)を特徴づけるような人類の伝統的集落や土地・海洋利用、あるいは人類と環境の相互作用を示す優れた例であること。特に抗しきれない歴史の流れによってその存続が危うくなっている場合。
顕著で普遍的な価値をもつ出来事、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または明白な関連があること(ただし、この基準は他の基準とあわせて用いられることが望ましい)。
類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。
陸上、淡水域、沿岸および海洋の生態系、動植物群集の進化や発展において、進行しつつある重要な生態学的・生物学的過程を代表する顕著な例であること。
学術上、あるいは保全上の観点から見て、顕著で普遍的な価値をもつ、絶滅のおそれがある種を含む、生物の多様性の野生状態における保全にとって、もっとも重要な自然の生育地を含むこと。
世界遺産
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z その他