世界遺産 > 世界遺産 国名別 > 世界遺産 国名別 エ
世界遺産 国名順 エ
エクアドル
名 称 キト市街
City of Quito
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1978 登録基準 (ii)(iv)
核心ゾーン 320.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 ガラパゴス諸島
Galápagos Islands
遺産種別 自然遺産 詳細
登録・拡張年 1978・2001 登録基準 (vii)(viii)(ix)(x)
核心ゾーン 14,066,514.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 サンガイ国立公園
Sangay National Park
遺産種別 自然遺産 詳細
登録・拡張年 1983 登録基準 (vii)(viii)(ix)(x)
核心ゾーン 271,925.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 サンタ・アナ・デ・ロス・リオス・クエンカの歴史地区
Historic Centre of Santa Ana de los Ríos de Cuenca
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1999 登録基準 (ii)(iv)(v)
核心ゾーン 224.14 バッファーゾーン 1,836.94
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 カパック・ニャン アンデスの道
Qhapaq Ñan, Andean Road System
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2014 登録基準 (ii)(iii)(iv)(vi)
核心ゾーン 11,406.95 バッファーゾーン 663,069.68
核心ゾーン(国別) 40.12 バッファーゾーン(国別) 129,788.09
関連施設 アルゼンチン:13施設・ボリビア:3施設・チリ:34施設・コロンビア:9施設・エクアドル:24施設・ペルー:54施設
エジプト
名 称 アブ・メナ
Abu Mena
遺産種別 危機文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (iv)
核心ゾーン 182.72 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 古代都市テーベとその墓地遺跡
Ancient Thebes with its Necropolis
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (i)(iii)(vi)
核心ゾーン 7,390.16 バッファーゾーン 443.55
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設 エジプト:3施設
名 称 カイロ歴史地区
Historic Cairo
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (i)(v)(vi)
核心ゾーン 523.66 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設 エジプト:5施設
名 称 メンフィスとその墓地遺跡 - ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯
Memphis and its Necropolis-the Pyramid Fields from Giza to Dahshur
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (i)(iii)(vi)
核心ゾーン 16,358.52 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設 エジプト:2施設
名 称 アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群
Nubian Monuments from Abu Simbel to Philae
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (i)(iii)(vi)
核心ゾーン 374.48 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設 エジプト:10施設
名 称 聖カトリーナ修道院地域
Saint Catherine Area
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2002 登録基準 (i)(iii)(iv)(vi)
核心ゾーン 60,100.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 ワディ・エル - ヒータン(クジラの谷)
Wadi Al-Hitan (Whale Valley)
遺産種別 自然遺産 詳細
登録・拡張年 2005 登録基準 (viii)
核心ゾーン 20,015.00 バッファーゾーン 5,885.00
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
エストニア
名 称 タリン歴史地区(旧市街)
Historic Centre (Old Town) of Tallinn
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1997 登録基準 (ii)(iv)
核心ゾーン 113.00 バッファーゾーン 2,253.00
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群
Struve Geodetic Arc
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2005 登録基準 (ii)(iii)(vi)
核心ゾーン 0.57 バッファーゾーン 10.97
核心ゾーン(国別) 0.14 バッファーゾーン(国別) 1.50
関連施設 ベラルーシ:5施設・エストニア:3施設・フィンランド:6施設・ラトビア:2施設・リトアニア:3施設・ノルウェー:4施設・モルドバ:1施設・ロシア:2施設・スウェーデン:4施設・ウクライナ:4施設
エチオピア
名 称 ラリベラの岩窟教会群
Rock-Hewn Churches, Lalibela
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1978 登録基準 (i)(ii)(iii)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 シミエン国立公園
Simien National Park
遺産種別 危機自然遺産 詳細
登録・拡張年 1978 登録基準 (vii)(x)
核心ゾーン 13,600.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 ファジル・ゲビ、ゴンダール地域
Fasil Ghebbi, Gondar Region
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1979 登録基準 (ii)(iii)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 アクスム
Aksum
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1980 登録基準 (i)(iv)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 アワッシュ川下流域
Lower Valley of the Awash
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1980 登録基準 (ii)(iii)(iv)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 オモ川下流域
Lower Valley of the Omo
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1980 登録基準 (iii)(iv)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 ティヤ
Tiya
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1980 登録基準 (i)(iv)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 ハラール・ジャゴル要塞歴史都市
Harar Jugol, the Fortified Historic Town
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2006 登録基準 (ii)(iii)(iv)(v)
核心ゾーン 48.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
名 称 コンソの文化的景観
Konso Cultural Landscape
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2011 登録基準 (iii)(v)
核心ゾーン 23,000.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
エリトリア
名 称 アスマラ:アフリカの近代都市
Asmara: a Modernist City of Africa
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 2017 登録基準 (ii)(iv)
核心ゾーン 481.00 バッファーゾーン 1,203.00
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
エルサルバドル
名 称 ホヤ・デ・セレンの古代遺跡
Joya de Cerén Archaeological Site
遺産種別 文化遺産 詳細
登録・拡張年 1993 登録基準 (iii)(iv)
核心ゾーン 3,200.00 バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
エルサレム
名 称 エルサレムの旧市街とその城壁群
Old City of Jerusalem and its Walls
遺産種別 危機文化遺産 詳細
登録・拡張年 登録基準 (ii)(iii)(vi)
核心ゾーン バッファーゾーン
核心ゾーン(国別) バッファーゾーン(国別)
関連施設
登録基準
人類の創造的才能を表す傑作である。
ある期間、あるいは世界のある文化圏において、建築物、技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展における人類の価値の重要な交流を示していること。
現存する、あるいはすでに消滅した文化的伝統や文明に関する独特な、あるいは稀な証拠を示していること。
人類の歴史の重要な段階を物語る建築様式、あるいは建築的または技術的な集合体または景観に関する優れた見本であること。
ある文化(または複数の文化)を特徴づけるような人類の伝統的集落や土地・海洋利用、あるいは人類と環境の相互作用を示す優れた例であること。特に抗しきれない歴史の流れによってその存続が危うくなっている場合。
顕著で普遍的な価値をもつ出来事、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または明白な関連があること(ただし、この基準は他の基準とあわせて用いられることが望ましい)。
類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。
陸上、淡水域、沿岸および海洋の生態系、動植物群集の進化や発展において、進行しつつある重要な生態学的・生物学的過程を代表する顕著な例であること。
学術上、あるいは保全上の観点から見て、顕著で普遍的な価値をもつ、絶滅のおそれがある種を含む、生物の多様性の野生状態における保全にとって、もっとも重要な自然の生育地を含むこと。
世界遺産